ハンドタオル

ハンドタオルフルカラー

ハンドタオル

日常使いしやすい携帯できるベストサイズ!コンパクトで邪魔になりにくいため、ちょっとしたノベルティに最適。幅広いシーンで活躍するアイテムです。

ハンドタオル

ハンドタオルは、手を拭く場面などでハンカチの代わりによく利用されるタオルです。小ぶりなのでバッグやポーチに入れて持ち歩きやすく、外出時に重宝されます。

ハンカチ代わりとしてはもちろん、キッチンタオルとして使ったり、スポーツ時の汗拭きタオルとして使ったりと用途は様々。コンパクトなので、もらって邪魔になりにくいため、プレゼントや記念品、ちょっとしたノベルティにも喜ばれるタオルです。

ハンドタオルの価格と商品一覧

印刷方法枠ありプリント全面プリントフルカラー
仕上がりイメージハンドタオル枠ありプリントハンドタオル全面プリントハンドタオルフルカラー
参考価格 233円/枚383円/枚751円/枚
サイズ34×38cm34×38cm33×33cm
印刷範囲端は白枠になる端まで全面に印刷端まで全面に印刷
印刷色数1〜6色印刷1〜6色印刷フルカラー
最短納期10営業日出荷15営業日出荷10営業日出荷
最小ロット30枚~50枚~1枚~
価格・見積り価格詳細・自動見積り価格詳細・自動見積り価格詳細・自動見積り
※1色印刷・500枚ご注文の場合の1枚あたりの価格です(2023年3月現在)
※正確な価格は自動見積りページよりご確認ください。

ハンドタオル枠ありプリント

ハンドタオル枠ありプリント

ハンドタオル 枠ありプリント

枠ありプリントは、印刷工程が少なく済むためコストパフォーマンスに優れます。細かなデザインよりもシンプルなデザインが向いています。タオルの四方に残る白枠を生かし、ワンポイントのロゴや一言メッセージを入れるのがおすすめです。

サイズ34×38cm
印刷範囲端は白枠になる
印刷色数1〜6色印刷
最短納期10営業日出荷
最小ロット30枚~

ハンドタオル全面プリント

ハンドタオル全面プリント

ハンドタオル 全面プリント

上質なタオルの質感をそのままに、生地の端まで色鮮やかに印刷できます。派手な配色で個性的なデザインに仕上げるのもよいでしょう。全面プリントは、タオル本来の柔らかい肌触りや吸水性を損なわない点も魅力です。

サイズ34×38cm
印刷範囲端まで全面に印刷
印刷色数1~6色印刷
最短納期15営業日出荷
最小ロット50枚~

ハンドタオルフルカラーインクジェット

ハンドタオルフルカラー

ハンドタオル フルカラー

色数無制限で複雑なデザインも表現できます。写真やグラデーションなど、こだわりのデザインを実現させたい人におすすめです。1枚からの超小ロット注文にも対応しています。

サイズ33×33cm
印刷範囲端まで全面に印刷
印刷色数1~6色印刷
最短納期10営業日出荷
最小ロット1枚~

ハンドタオルとは

ハンドタオルの画像

ハンドタオルとは、持ち歩きに便利な小さめのタオルのことです。正方形の商品が多く、小さなものは15cm四方、大きなものは30〜40cm四方のタオルもあります。

ハンカチのようにポケットに入れておくこともできますが、ハンカチよりは少し大きいサイズなのでバッグに入れて持ち歩く人のほうが多いでしょう。

外出時だけでなく、子どもの食事のときにナプキン代わりに使ったり、キッチンタオルや台拭きの代わりに使ったりと幅広いシーンで活躍してくれます。

ハンドタオルとハンカチの違いは?

ハンドタオルとハンカチはよく似ているので、違いが分からないという方も多いでしょう。

ハンドタオルは、別名をタオルハンカチと言います。つまりハンカチの中でもタオル地で作られたものが特別にそう呼ばれています。

薄い布地で作られることの多いハンカチよりも、ハンドタオル(タオルハンカチ)はタオル生地の特性である吸水性に優れているという利点があります。

ハンドタオルのサイズ

ハンドタオルのサイズは幅があります。小さいものは25cm角ほどから、大きいものは40cm角を超えるものまで様々です。

手を拭く時に広げて使うことを想定すると、30cmほどのサイズ感のものが一般的には使いやすく、商品としても数多く展開されています。

サイズの比較としては、ミニタオルよりは大きく、フェイスタオルより小さいといったところです。

ハンドタオルが活躍するシーン

外出時にハンカチ代わりに使用することが多いハンドタオルですが、次のようなシーンでもハンドタオルは活躍します。

ハンドタオルの使い道
  • 外出時のハンカチ代わり
  • スポーツ時の汗拭きタオル
  • アウトドア時の日よけ
  • 食事時のナプキン代わり
  • キッチンタオルや台拭き
  • 来客時のおしぼり用

外出時にポケットやかばんに忍ばせて使う

ポーチとハンドタオル

ハンドタオルの王道の使い方といえばこれですね。

男性ならスーツやパンツのポケットに入れたり、女性ならポーチに忍ばせたり、携帯性に優れたサイズ感ならではの使い方です。

スポーツ時にポケットに入れて使う

汗を掻くといえばスポーツですが、フェイスタオルやスポーツタオルを首からかけていたのではプレイの邪魔になって仕方ありません。

その点ハンドタオルは小さくたたむことができますので、ウェアのポケットに忍ばせてプレーの合間にちょっと汗を拭うなんて使い方もできます。

ハンドタオルとミネラルウォーター

アウトドアでの日除け代わりに使う

麦わら帽子とハンドタオル

アウトドアレジャーなどの炎天下では熱射病予防の観点からも、帽子をかぶっていたいものです。

しかし、後ろにもツバがある帽子だとしても、意外と後頭部から首元にかけてはカバーしきれないというのが実情。

そんな時は、ハンドタオルを帽子の後ろに挟んで使えば、首元にあたる直射日光を遮ることができますので、思いの外快適に過ごせます。

また、日常の街中でも日差しが強くてたまらない時などは、ちょっと頭に乗せて帽子代わりにするのもおすすめです。

食事時のナプキン代わりに使う

お子さまの食事時などは前掛けをすることも多いと思いますが、汚してしまって代えがない時など、ちょっとした前掛け代わりのナプキンとして利用するのにも丁度いいサイズです。

食卓に置いてキッチンタオルや台拭きの代わりに使う

ノベルティなどで貰うことも多いハンドタオルは、気がついたら枚数が溜まっているなんてご家庭もあるかもしれません。

そんな時は普段の食卓の脇に何枚か積んでおいて、キッチンタオルの代わりに利用したり、ちょっとお皿を拭いたりするのもおすすめです。

汚れたらすぐに洗いに出せますし、かえって衛生的でもあります。

来客時のおしぼりとして使う

ハンドタオルは急な来客時などではおしぼりとしても大活躍します。

おしぼりとしては丁度いいサイズ感ですし、カラフルな柄のものをお出しすれば、話が弾んでお互いにリラックスできるかもしれません。

オリジナルハンドタオルの製作がおすすめの場面

利用範囲の広いハンドタオルは、オリジナル製品を作るのにおすすめな業種も多岐にわたります。

普段遣いできるということは、常に手元において貰えるということですから、あなたのブランドを常に目にしてもらえるということでもあります。

ハンドタオル製作がおすすめ
  • ショップのノベルティ
  • 部活やサークル
  • スポーツ関係
  • 同窓会などの記念品

飲食店や美容室、雑貨屋などの生活の身近にあるタイプのショップのノベルティとして、オリジナリティをいかしたデザインのハンドタオルを製作するのがおすすめ。

フルカラーのハンドタオルなら、店のオリジナルグッズとして販売するのにも十分耐える商品を作ることもできます。

また、サークルなどで製作する場合は、野球やソフトボールなどフィールドから離れられないけれど、プレーのブレイクタイムが多くあるタイプのスポーツ、ブラスバンドや合唱などステージに上ることが想定されるサークルなどで、お揃いのハンドタオルを作るなどはいかがですか?

また同人イベントやお子様向けノベルティなどにもピッタリです。

ハンドタオルの製作実績

ハンドタオル 株式会社じぇい企画
株式会社じぇい企画様(ハンドタオル 枠ありプリント
ハンドタオル 背骨コンディショニング協会
背骨コンディショニング協会様(ハンドタオル 枠ありプリント
ハンドタオル 学校法人小野学園
学校法人小野学園様(ハンドタオル 全面プリント
ハンドタオル ドリームアクチュアリー
ドリームアクチュアリー様(ハンドタオル 枠ありプリント
西長尾小学校様(ハンドタオル 枠ありプリント

オリジナルハンドタオルのご注文

オリジナルタオルのご注文方法はこちらの記事で詳しく説明しています。

身近に持っていられることで、常にブランドイメージをアピールできるノベルティや、小ロット生産でのサークルや部活動での利用まで、幅広い利用方法が考えられるハンドタオルは、お手軽なオリジナルタオルとしても人気が高い商品です。

無料見積もりやサンプル請求など、どうぞお気軽にお問い合わせください。

↓ご注文はこちらから↓

↓無料見積もり・サンプル請求はこちらから↓

タイトルとURLをコピーしました